読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1004072
0
皆んなが知りたいアソコの秘密
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
一流料亭の厨房◎厳しく険しい料理人への道

『皆んなが知りたいアソコの秘密』
[編]素朴な疑問探究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ここ数年、和食の板前をめざす人が増えているという。
「青柳」の小山裕久(こやまひろひさ)氏、「(わけ)とく(やま)」の野崎洋光(のざきひろみつ)氏といった、外国のセレブがわざわざその味を堪能しにくるような“和食界のスーパースター”の登場が、その背景にあるらしい。

 彼らのような一流の板前になるためには、調理師学校を出るだけでは無理。一流料亭で、才能ある料理人のもとで修業をつまなければならない。そこは、上下関係や礼儀作法がとても厳しい世界。「料理が好き」「料理が得意」という程度の気持ちでは、とてもやっていけないという。

 では、どう厳しいのか?京都にある超有名料亭の場合は、こんな感じである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1259文字/本文:1557文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次