読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1004166
0
イザ!というときのお金はいくら?
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
いいランドセルを買ってあげたい!●時代とともに高級志向になるその相場は?

『イザ!というときのお金はいくら?』
[編]マネー耳より情報局 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 子どもが小学校に入学するとなると、買いそろえてやらなければならない進学用品のひとつにランドセルがある。

 ランドセルは日本独特の通学カバンで、ルーツは幕末に西洋から伝わった軍隊用の背嚢にさかのぼる。「ランドセル」という名称も、オランダ語で「背嚢」を意味する「ランセル」が語源だ。明治時代に学習院で軍用の背嚢を通学カバンとして用いるようになり、まもなく現在のような箱型ランドセルに改良されて、両手が自由につかえるなどの長所から、小学生用カバンとして広く普及していったのである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:728文字/本文:965文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次