読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1004568
0
日本史 意外すぎる、この結末!
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◎紫式部の娘――母ゆずりの文才で歌人として名を残した

『日本史 意外すぎる、この結末!』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 日本古典文学の最高峰『源氏物語』を残した紫式部(むらさきしきぶ)

 彼女の優れた文才についてはいまさら語るまでもないが、その父、藤原為時(ためとき)が学者にして詩人であったことからもうかがえるように、紫式部の家系からは多くの文人や歌人が出ている。

 では、紫式部の子どもはどうだったのだろう。彼女は二九歳のときに、二〇も年の離れた藤原宣孝(のぶたか)と結婚、一女・賢子(かたこ)をもうけている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:782文字/本文:979文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次