読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1005730
0
気くばり上手な人の習慣術
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
叱ったあとのユーモアが部下の心にひびく

『気くばり上手な人の習慣術』
[編]ライフ・エキスパート [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 殺人の罪を犯した人が進んで自首するのは、「自分は罰を受けるのが当然のことをした」と思っているからです。

 しかしながら、仕事上のミスを犯したことによって「罰を受けるのが当然だ」と思う人は、なかなかいません。仕事上のミスには、多くの場合、不可抗力や不測の事態が介在しているもの。そして、何よりも意図的にミスを犯しているわけではないという意識が、一方的に罰を下されたり叱責されたりすることを頑として拒ませるわけです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:495文字/本文:701文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次