読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1006444
0
もう一度、読み直すと面白い世界の英雄・偉人伝
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
始皇帝[前259〜前210]●戦国時代を制したファースト・エンペラー

『もう一度、読み直すと面白い世界の英雄・偉人伝』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 中国史上初の統一国家をつくった男

 始皇帝は、史上はじめて中国全土を統一した英雄である。

 始皇帝の登場以前、中国は「戦国時代」と呼ばれる群雄割拠(ぐんゆうかっきょ)の状態にあり、諸侯が、「われこそは王」と勝手に名乗って、覇権を争っていた。やがて、それらの国々は、燕、斉、韓、楚、趙、魏、秦の七国に絞られていくが、いわゆる統一国家が生まれるには至らなかった。

 史家のなかには、もしこの時代に始皇帝が登場しなければ、中国史はこの分立状態のまま、しばらく進んだのではないかと考える人もいる。始皇帝の登場の意味は、それくらい大きいものだったのだ。

 ちなみに、中国の「シナ」という呼び方は、秦の音がなまってできたものだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1715文字/本文:2020文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次