読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1006453
0
もう一度、読み直すと面白い世界の英雄・偉人伝
2
0
1
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
チンギス・ハン[1167〜1227]●モンゴル帝国を築いた実力主義者

『もう一度、読み直すと面白い世界の英雄・偉人伝』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 モンゴル系諸部族の統一

 チンギス・ハンは、「モンゴル帝国」と呼ばれる空前の大帝国を築いた英雄だ。

 彼が登場する前、モンゴル高原では、タタール部、モンゴル部、ケレイト部をはじめとするモンゴル系諸部族が生活していたが、それらを統一する勢力は現れていなかった。

 いっぽう、モンゴル高原の東には、10世紀に「遼」が建国され、それが滅ぶと12世紀はじめに「金」が建国された。金は「中原」(中国の中心地)進出をねらっていたため、モンゴル高原のタタール部の台頭を恐れた。そして1195年、大軍を派遣してその討伐に乗り出す。

 このとき、金に協力してタタール部を討ったのが、当時まだテムジンと名乗っていたチンギス・ハンだった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:1460文字/本文:1765文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次