読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1006476
0
もう一度、読み直すと面白い世界の英雄・偉人伝
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ナポレオン[1769〜1821]●波瀾万丈の人生を駆け抜けた「元祖英雄」

『もう一度、読み直すと面白い世界の英雄・偉人伝』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ナポレオンが権力の座につくまで
「英雄」という言葉が、これほど似合う人もいない。

 無名の貧しい青年から皇帝へ、しかし、栄光は長くつづかず、権力を失い、流刑に処せられる。この起伏の激しさが、ナポレオンの人気の秘密だろう。

 絶頂のまま生涯を終え、息子たちがしっかり跡を継ぎました、というのでは権力者としては大成功だが、歴史のヒーローにはなれない。徳川家康の不人気ぶりを見れば、よくわかる。さらに、「我が輩の辞書に不可能の文字はない」という名セリフ、三時間しか眠らないという逸話など、ナポレオンはエピソードにも事欠かない。

 ヒトラーが厳密にはドイツ人ではないのに、ドイツを支配したように、ナポレオンも生粋のフランス人ではない。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1801文字/本文:2111文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次