読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1006483
0
もう一度、読み直すと面白い世界の英雄・偉人伝
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ガンディー[1869〜1948]●無抵抗・不服従を実践したインド独立の父

『もう一度、読み直すと面白い世界の英雄・偉人伝』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ガンディーの非暴力主義とは?

 思想家であり、なおかつ政治の場でもリーダーとして実績を残す。そんな人物はあまりいない。思想は「理想」を扱い、政治は「現実」を扱うものなので、双方の才能はごくまれにしか両立しないのだ。インド独立の父、ガンディーは理想と現実を両立させた稀有な存在である。

 ガンディーは、インドの小藩王国の宰相を父として生まれた。政治家はいわば「家業」だったわけである。イギリスに留学して弁護士の資格を得て、1893年、南アフリカに渡って、弁護士の立場から、インド人労働者の市民権獲得闘争を指導。1915年にインドに戻り、農民運動、労働運動にかかわる。

 その後、国民会議派を指導して、非暴力による、反帝国主義的抵抗運動を開始、1947年についにインドはイギリスから独立した。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1738文字/本文:2080文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次