読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1006495
0
東京で江戸の時代を見つける方法
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
時代を超えて東京の歴史が見えてくる――まえがき

『東京で江戸の時代を見つける方法』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 いうまでもありませんが、東京は江戸が生まれ変わった街。日々変化していく東京の街並みにも、確実に江戸の“遺伝子”が残っています。ちょっと歩いてみれば、ビルの谷間や住宅街の一角に、「江戸の時代」を発見できるのです。

 新しい街のように思いがちな東京ですが、すでに徳川家康の江戸開府から数えれば、四〇〇年の時が経過しています。これは、歴史と呼ぶに十分な時間。寺院、神社、建物・家屋、広場、公園、祭りなど、よく知られた名所、そして知る人ぞ知る隠れ名所……いたるところに四世紀分の歴史が詰まっているのです。

 ときには、江戸城の天守閣跡にのぼってみるのもよし、昔の代官屋敷や本陣跡を訪ねてみるのもよし。彰義隊(しょうぎたい)の奮戦の跡を訪ね、あるいは現代に残る洋館を訪ねて文明開化の時代をしのぶのもいいでしょう。

 好奇心とゆとりの気持ちを抱いて、あらためて眺めてみれば、あなたの想像力をどんどん刺激してくれるはず。この本を片手にぶらり散歩、「東京に残る江戸」をたっぷりと堪能してください!
歴史の謎を探る会
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:23文字/本文:469文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次