読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1006539
0
東京で江戸の時代を見つける方法
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
民衆の情熱と知恵が橋の存亡危機を救った 永代橋

『東京で江戸の時代を見つける方法』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

江東・中央区/東京メトロ東西線 門前仲町駅徒歩11分

 江戸の町を舞台とする絵画や文学と、切っても切れない関係にある隅田川。早くから江戸っ子の憩いの場として親しまれ、川面の涼風を楽しむ舟遊びや、両国橋付近の打ち上げ花火が、江戸を代表する遊び、催しとなった。

 その隅田川にはじめて橋が()けられたのは、徳川家康の江戸入府後まもない文禄三年(一五九四)のこと。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:947文字/本文:1126文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次