読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1006545
0
東京で江戸の時代を見つける方法
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
かつて「観音祭り」と呼ばれた都内随一の大祭 浅草神社三社祭

『東京で江戸の時代を見つける方法』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

台東区/東京メトロ銀座線ほか 浅草駅徒歩7分

 現代の東京では、日枝神社の山王祭と神田明神の神田祭、これに深川八幡の本祭か、浅草の三社(さんじゃ)祭を加えて「三大祭り」と呼ぶ。浅草と深川を両方入れて「四大祭り」と呼ぶこともある。

 なんてことをいうと、「三社が一番に決まってるだろ!」という浅草っ子たちの声が聞こえてきそうである。たしかに、毎年五月の第三金・土・日曜におこなわれる祭には、地元の担ぎ手のみならず、全国津々浦々から血気盛んな担ぎ手たちが宮神輿をめざして大集結。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1162文字/本文:1397文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次