読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1006736
0
日本人なら知っておきたい 江戸の庶民の朝から晩まで
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
江戸のファッションリーダーは、じつは遊女たちだった

『日本人なら知っておきたい 江戸の庶民の朝から晩まで』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 江戸の女性のヘアスタイルといえば、髪を束ねて結った日本髪。今、浮世絵などをみてもイマイチちがいがわからない……という人がほとんどだろうが、ひと言に日本髪といっても、その種類はじつに多様で、数百種類以上にもおよぶ。

 といっても、江戸初期には、「垂髪(すいはつ)」と呼ばれる長い髪をうしろに垂らすスタイルが一般的で、武家も庶民の女も、だいたい似たような髪形をしていた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:704文字/本文:887文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次