読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1006741
0
日本人なら知っておきたい 江戸の庶民の朝から晩まで
2
0
2
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
オンボロ長屋の住人にプライバシーはあったのか?

『日本人なら知っておきたい 江戸の庶民の朝から晩まで』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
2
| |
文字サイズ


 長屋というと、時代劇や落語に出てくるオンボロ長屋を思い浮かべるかもしれない。しかし、今の賃貸住宅にも「高級マンション」と「安アパート」があるように、長屋も高級賃貸から貧乏長屋まで、さまざまなランクにわかれていた。

 まず、長屋には表店(おもてだな)裏店(うらだな)があり、表通りに面して建てられたのが「表店」。ここに住めるのは、高給取りの職人の頭や、大店(おおだな)の番頭クラスで、二階建てもめずらしくはなかった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
2
残り:477文字/本文:685文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次