読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1006866
0
みっともない!
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
こんな口癖は、みっともない!

『みっともない!』
[編]夢プロジェクト [発行] 河出書房新社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

●いい大人が「ボク、ボク」と言うのは常識を疑われる

 ふだんは、自分のことを「ボク」と言ってもかまわないが、場所柄をわきまえず「ボク、ボク」では、大人としてみっともない。ビジネスや公式の席で「ボク」を連発すると、幼稚な印象を与えてしまう。

 たしかに、「ボク」は「下僕」や「公僕」の「僕」であり、本来は謙譲の気持ちがこもった言葉である。しかし、言葉のニュアンスは時代とともに変わるわけで、現代では一種の“幼児語”。公式の場では、自分のことを「わたくし」と呼ぶのが、大人の常識である。

 改まった場所でなくとも、大人どうしが交流するさいには「ボク」はご法度。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2158文字/本文:2433文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次