読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1007015
0
精神分析がもっとよくわかる本
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
家族療法●家族全員で、問題を共通認識する

『精神分析がもっとよくわかる本』
[編]心の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「一般システム理論」という考え方がある。簡単にいってしまえば、家族も一つのシステムであり、一人ひとりが互いに影響を与え合っているという考え方だ。つまり、家族の誰かに問題が生じたときは、その個人を見るだけではなく、システム=家族全体を対象に治療していかないと、解決できない、という方法論である。

 じっさいのところ、心の病では、家族関係が主原因になっている場合が少なくない。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:782文字/本文:967文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次