読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1007457
0
日本人なら知っておきたい お寺と神社
2
0
1
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
信仰の対象であった仏像が「芸術品」になったのはどうして?

『日本人なら知っておきたい お寺と神社』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ


 仏像とは、狭義には釈迦如来をふくめた如来像だけをいうが、今日では、菩薩、明王などの像もすべて仏像と呼ばれ、鑑真和上(がんじんわじょう)弘法大師(こうぼうたいし)などの高僧の像まで、仏像という場合もある。要するに、お寺にある像は、ほとんどが仏像ということになる。

 しかし、釈迦が生きていたときは、仏像はなく、釈迦の死後も、しばらく仏像はつくられなかった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:666文字/本文:844文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次