読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
30
kiji
0
0
1007535
0
日本人なら知っておきたい お寺と神社
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
三種の神器のひとつが祀られている理由は?――熱田神宮

『日本人なら知っておきたい お寺と神社』
[編]歴史の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 愛知県名古屋市、JR熱田(あつた)駅、または名鉄神宮駅前で下車すると、西側に森が広がる。

 ここに鎮座するのが、熱田神宮だ。年間の参詣者は一〇〇〇万人にのぼり、土曜や休日の大安ともなれば、駐車場に列ができるほどにぎわう。

 面積五万八〇〇〇坪という広大な敷地には、カシやケヤキ、クスノキの巨木が()(しげ)る。

 境内には、国宝、重要文化財など、およそ三〇〇〇点を収蔵する宝物館があり、織田信長が桶狭間(おけはざま)の戦いに勝利したお礼に奉納した「信長塀」も、みどころのひとつだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:641文字/本文:883文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次