読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1009849
0
世界史 ミステリー事件の真実
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
大物ギャング殺人事件――銃撃戦で殺された大悪党は替え玉だったのか?

『世界史 ミステリー事件の真実』
[著]瑞穂れい子 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ある日、アメリカのシカゴで、ジョン・ハーバート・デリンジャーという大物ギャングがFBIに射殺され、あっけない最期を遂げた。

 デリンジャーはホールドアップ専門の銀行強盗で、奪った金は総額七万五〇〇〇ドル。一九三四年三月に、インディアナ州クラウン・ポイント刑務所から脱獄して有名になって以後、追っ手を逃れるために整形手術をして人相を変え、ジェームズ・ロレンスという偽名を名乗って、堂々と町に姿を見せていた。

 一九三四年七月二二日の夕方、デリンジャーはシカゴの映画館バイオグラフから出てきた。ポリー・ハミルトンとアンナ・セージという二人のガールフレンドがいっしょだった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1246文字/本文:1529文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次