読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1010667
0
聖書の楽しい読み方
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ユダヤ人の受難とイスラエル建国は「申命記」に記されていた

『聖書の楽しい読み方』
[編]博学こだわり倶楽部 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ユダヤ国家がローマ帝国の前に滅び去るのは、西暦七三年。これ以降、ユダヤ民族は流浪の民となり、第二次世界大戦後にイスラエル共和国の建国が認められるまで、世界じゅうに散らばって、国家をもつことがなかった。

 これらの歴史がすべて、ユダヤ人が聖典とあおぐ旧約聖書に預言されているという。預言とは、神によって預けられた言葉ということで、予想である予言とはちがうが、それでも運命が、神によって定められているのではないかと信じたくなるような一致なのだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:566文字/本文:786文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次