読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1010934
0
意外な共通点がズバリ!わかる本
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
魔の三角地帯の共通点――そこには驚くべき真相があった

『意外な共通点がズバリ!わかる本』
[編]びっくりデータ情報部 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「魔の三角地帯」として有名なマイアミ、プエルトリコ、バミューダ島の三地点を結ぶアメリカ大西洋沖の、いわゆるバミューダ・トライアングル。

 一九四五年、アメリカ軍の雷撃機五機が爆撃訓練に向かう途中、このトライアングルゾーンで消息を絶ったのが、すべてのはじまりだった。天候には問題はなく、遭難の危険などほとんど考えられないという状況で、「白い水の中に突入していくようだ」という謎のメッセージを残し、乗組員一四名が海の彼方に消えた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:607文字/本文:819文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次