読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1010967
0
意外な共通点がズバリ!わかる本
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
学生相撲出身力士の共通点――なぜ大成しない力士が多いのか

『意外な共通点がズバリ!わかる本』
[編]びっくりデータ情報部 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 学生相撲出身の力士たちは、初土俵を踏んでから平均で九・七場所、約一年半で新入幕をはたす。相撲界は、初土俵から五年、およそ三〇場所で新十両に上がると「早い昇進」といわれる世界である。

 貴乃花でさえ一四場所、曙と若乃花がともに一六場所を要していることから考えると、学士力士たちの出世がいかに早いか、おわかりだろう。

 しかし、これにはカラクリがあり、学生相撲出身の多くは、そうではない力士たちとは違って、幕下付け出し、つまり幕下下位からのデビューが許されている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:379文字/本文:608文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次