読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1012267
0
恋の不思議がわかる本
2
0
46
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
恋愛から結婚までの5つのステップとは?

『恋の不思議がわかる本』
[編]素朴な疑問探究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
46
| |
文字サイズ


 大学生の恋愛について、その行動パターンを分析した興味深い調査がある。聖心女子大学の松井豊助教授が調査したもので、松井氏によれば、九割以上の大学生の異性交際がこのパターンをたどるという。恋愛中の心の動きは人それぞれでも、とっている行動はほぼ同じだというのである。

 全部で五段階にわかれる大学生たちの恋愛行動とは、次のとおりだ。

*第一段階
「友人や勉強の話」から始まって、なんらかの「相談」などの自己開示(じこかいじ)がおこなわれ、「仕事や勉強の手伝い」などの共同作業や「肩に()れる」などの行動がある。そして、第一段階の()めくくりとして「プレゼント」がおこなわれる。
*第二段階
「デート」が行動の中心になる。「用もないのに会う・電話をする」「手や腕を組む」など。ときには「口ゲンカ」もするようになる。
*第三段階
「ボーイフレンドやガールフレンドとして友人に紹介する」段階。「相手の部屋を訪問」したり、「キス・抱き合う」などの性的行動も見られるが、その一方で「別れたいと思った」こともある。
*第四段階
「恋人として友人に紹介する」段階。
*第五段階
「一般論としての結婚の話」から始まり、「プロポーズ」を経て「性交」「結婚の約束」「結婚相手として親に紹介」へと至る最終段階。また、この段階では「(なぐ)った、殴られた」という壮絶(そうぜつ)なケンカもしばしば見られる。


 以上が、「行動」という観点から見た恋愛の進展段階だが、九割の大学生カップルがこのステップを踏むとはいっても、その“速度”はカップルによってバラバラだと松井氏はいっている。つまり、数週間で第一段階から第五段階まで駆け抜けてしまうカップルもいれば、何年もかけて第一段階から第二段階へと進む超スローペースのカップルもいるという。

 いずれにせよ、この進展段階を見ていくと、まだ「プレゼント」もしていない段階で、相手に「キス」を迫ったりするのは、あまりにもあせり過ぎだということがおわかりだろう。恋愛はけっしてマニュアル本のようにはいかないというけれど、九割のカップルが現実にこの手順を踏んでいる以上、これが“結婚に至る常識的な手順”といっても過言ではあるまい。恋愛中の読者は、もう一度、段階別の内容を読んで、次にどう行動すべきかを検討していただきたい。


この記事は役に立ちましたか?

役に立った
46
残り:19文字/本文:975文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次