読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
30
kiji
0
0
1012602
0
競馬新聞の楽しい読み方
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
オグリキャップ(1)ゲート審査員をあざむいた頭の良さとは

『競馬新聞の楽しい読み方』
[編]博学こだわり倶楽部 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 国民的人気を誇ったオグリキャップも、今では種牡馬となって悠々自適(ゆうゆうじてき)、のんびりと余生を送っている。

 種牡馬としての成績はかんばしくないが、これからの巻き返しに期待したいところだ。

 さて、このオグリキャップの父馬ダンシングキャップの子は、気性が荒いことで知られている。

 実際、オグリキャップと同期の六頭のダンシングキャップ産駒は、いずれも去勢(きょせい)されている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:298文字/本文:488文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次