読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1012812
0
ワルの恋愛学
2
0
27
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
男を惑わすには外見の魅力だけではダメ 〈ワルの女学〉

『ワルの恋愛学』
[編]心の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
27
| |
文字サイズ

「ヤラセてくれない美人より、美人じゃなくてもヤラセてくれる女性がいい」というのが、男の切実な本音である。

 どんな場合でも、男は、女と相対するとき、“下心ゼロ”ということはない。だから、絶対にヤラセてくれないとわかっている美人は、絵に描いたモチと同じだ。

 どうせヤラセてくれないならば、市井(しせい)のプチ美人をながめているよりは、テレビで美人タレントを観賞していたほうがマシなのである。

 それでは、あくまでもセックス抜きの評価だとして「冷たい美人」と「美人じゃないが、優しい女性」とでは、どちらがベターなのだろうか?

 セックス抜きだから、男にとってはさほど重要な問題ではないが、女性にとっては、社会生活上の有利不利という点で、きわめて気にかかる問題になるだろう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
27
残り:1319文字/本文:1650文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次