読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1012815
0
ワルの恋愛学
2
0
20
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
男を骨抜きにする悪女の言い訳術 〈ワルの女学〉

『ワルの恋愛学』
[編]心の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
20
| |
文字サイズ


 アヴェ・プレヴォの小説『マノン・レスコー』のヒロインである娼婦(しょうふ)マノンは、永遠の「ファム・ファタール」とされている。「ファム・ファタール」とは、前項でも述べたが、「魔性(ましょう)の女」と訳されることが多い。たんに男を(まど)わすバンプ(妖婦)を()えた、男の運命を根こそぎ狂わす女の代名詞だ。

 マノンは、ある金持ちに囲われた娼婦の身分を(かく)して、名家の青年デ・グリューを誘惑する。たった一度の、通りすがりの出会いで、デ・グリューを(とりこ)にしてしまうのだが、その際にモノをいうのは、たぐいまれな美貌(びぼう)だけではない。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
20
残り:1373文字/本文:1649文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次