読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1012845
0
ワルの恋愛学
2
0
140
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
男を手なずける最高のベッドテクニック 〈ワルのSEX学〉

『ワルの恋愛学』
[編]心の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
140
| |
文字サイズ


 江戸時代、吉原といえば、日本最大の遊郭(ゆうかく)として知られた。そこには何百人もの遊女がいたが、彼女たちのなかには、むろん「床上手」が少なくなかった。「床上手」とは、「セックスの技術に()けた女」という意味だ。

 まあ、遊女である以上、床上手なのも当然ではあるが、実際のところ、彼女たちのテクニックとは、どんなものだったのか?

 ここでは井原西鶴(いはらさいかく)の『好色一代男』に描かれた「野秋(のあき)」という遊女の技を紹介することにしよう。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
140
残り:1068文字/本文:1293文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次