読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1013301
0
誰も知らない「死刑」の裏側
2
0
3
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
女性専用の刑としても用いられた「生き埋めの刑」

『誰も知らない「死刑」の裏側』
[著]近藤昭二 [発行]二見書房


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
3
| |
文字サイズ


 どのような国のどのような時代においても、女性だからという理由で死刑が行なわれないことはなかった。しかし、死刑の場面でさえも女性に「慎み」を求めたケースはある。

 中世フランスでは、女性が処刑されるとき、苦しみのあまり身をくねらせたり、みだらな姿勢になったりすることを不作法とし、そのような姿を衆人の前にさらすことがないよう、死刑方法も限定されたという。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
3
残り:538文字/本文:714文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次