読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1013605
0
“ツウ”が語る映画この一本 2
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
「サルトルとボーヴォワール 哲学と愛」(2006年/フランス)

『“ツウ”が語る映画この一本 2』
[著]中村千晶 [発行]近代映画社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

彼らのおかげでカップルの“新しいかたち”が出来たのです
国際ジャーナリスト/ドラ・トーザン


 哲学者サルトルとボーヴォワールという“世紀のカップル”を描いた作品です。1929年に出会った彼らは結婚というかたちを取らず、お互いに愛し合いながら、ほかの相手と関係することも認める“自由恋愛”を約束し、亡くなるまでパートナーでした。本作はそんな二人の“愛のかたち”に焦点を当てています。彼らが溜まり場にしていたカフェやファッションなど、当時の雰囲気も目で楽しめました。

 フランス女性というと自由なイメージがあるかもしれませんが、実はそうなったのはほんの40年前のことです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1539文字/本文:1820文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次