読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1013833
0
プロが選んだ はじめてのミステリー映画 北川れい子ベストセレクション50
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
18 恐怖の報酬 Le salaire de la peur(1953)

『プロが選んだ はじめてのミステリー映画 北川れい子ベストセレクション50』
[監修]北川れい子 [発行]近代映画社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


監督・脚本……アンリ・ジョルジュ・クルーゾー
原作……ジョルジュ・アルノー
音楽……ジョルジュ・オーリック
出演……イヴ・モンタン

   シャルル・ヴァネル

   ペーター・ファン・アイク

   フォルコ・ルリ


 池袋の人世坐だったか、新宿の紀伊国屋ホールの名画鑑賞会だったか、日活名画座だったか、ともかく旧作を映画館で楽しむシステムが広く機能(もっともビデオ以前はそれしか旧作に触れる機会はなかった)していた1960年代、どこで観たかは忘れたが、とにかく、フィルム自体が発汗しているのではないか、と思うほど異様なスリルを感じた映画がアンリ・ジョルジュ・クルーゾーの『恐怖の報酬』だった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1112文字/本文:1399文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次