読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1013950
0
プロが選んだ はじめてのミュージカル映画 萩尾瞳ベストセレクション50
2
0
0
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ちょっぴりカルトな魅力作

『プロが選んだ はじめてのミュージカル映画 萩尾瞳ベストセレクション50』
[監修]萩尾瞳 [発行]近代映画社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 とても魅力的なのに、さほどメジャーじゃない、という作品がある。例えば『ペニーズ・フロム・ヘブン』(81)。ビデオはすぐに廃盤になりDVDも日本では出ていない(08年現在)というのが解せないほど素晴らしいミュージカル映画なのだ。1934年のシカゴで楽譜のセールスマンをする主人公の、ちょっぴり切ない物語。ハッピーエンドとはいえないけれど、ハーバート・ロス監督らしい優しさがにじむ作品だ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1051文字/本文:1244文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次