読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1014218
0
愛でセックスを買う男・セックスで愛を買う女
2
0
2
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
オゴる行為はクジャクの羽と同じ

『愛でセックスを買う男・セックスで愛を買う女』
[著]織田隼人 [発行]あさ出版


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
2
| |
文字サイズ



 21世紀に入って久しいが、いまだに「上司が部下にオゴる」とか「男性が女性にオゴる」という行為は続いている。


 男性と女性の給料が同じであったとしても、男性は女性にオゴり、女性は男性にご馳走になる。


 これは、男性が「強さを示さなければならない」という思いを持っているがための行為である。男性はオゴるという「犠牲」を払うことによって、女性に自分の有能さを示すのである。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
2
残り:284文字/本文:466文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次