読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1014607
0
恋人はできるのに、結婚できないあなたへ
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
逆プロポーズ大作戦

『恋人はできるのに、結婚できないあなたへ』
[著]野浪まこと [発行]あさ出版


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

男が動けないなら、女が


 男も女も動けない。

 ならば、このご時世、女のほうから動くしかないんじゃないか。

 時代の変化にも女の意識の変化にもついていけないのが男なら、時代に去勢されてしまったのが男なら。


 少なくとも女は変化の先端をいつも走ってきたはずなのだ。時代に去勢はされてないはずなのだ。時代に力をもらった……とまでは言わずとも、バブルならバブルなりに、不況なら不況なりに、ここのところ時代とうまく付き合ってきたのは女のほうだったはずだ。


 などと大げさに言わずとも。

 要するに「お金がなくて結婚が言い出せない男」がいたとして、でもあなたの目から、彼が「まともな男」に見えるのなら、一生懸命生きて仕事も真面目にやってる誠実な男だと思うなら、そして、ちょっとぐらいの苦労なら一緒にやっていけると思えるのなら(わかってると思うが、仕事しないヒモ男みたいなヤツのことじゃない)。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1732文字/本文:2117文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次