読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1014631
0
恋人はできるのに、結婚できないあなたへ
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
改めて、彼と「お見合い」してみよう

『恋人はできるのに、結婚できないあなたへ』
[著]野浪まこと [発行]あさ出版


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

男も女も様式美の呪縛にからめとられ


 いろいろ書いてきたけれど。

 とことんいまどきの結婚は思い通りにいかないな、と改めて思う。

 こんだけ付き合ったんだから、そろそろプロポーズしてくれるんじゃないか、ふつうそうでしょ、と女性が期待しても、男のほうはまずそのように動かない。

 そもそも「ふつうそうでしょ」の「ふつう」ってなんだ?


 すでに触れたが、結局その基準は、「ちょっと前の結婚像」にあるのだろう。

 男がもうちょっと男らしかった時代の結婚だ。男が男であることに勝手に気負いを抱いていた時代であり、ここいちばんでは男がビシッと! と勝手に気合いを入れてくれた時代の、結婚像なのである。


 だが、いまどき男がビシッとしてないことも気合いが入ってないことも、つまりサッパリ男らしくないことを、女性の皆さんはようくわかってるはずで。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2410文字/本文:2769文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次