読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

12/21に全サービスをRenta!に統合します

(2021/12/6 追記)

犬耳書店は2021年12月21日に、姉妹店「Renta!(レンタ)」へ、全サービスを統合いたします。
詳しくはこちらでご確認ください。

0
50
kiji
0
0
1014973
0
チーム全員で結果を出すプレイングマネジャーの仕事術
2
0
1
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
2 部門方針の具体的なつくり方とメンバーの役割

『チーム全員で結果を出すプレイングマネジャーの仕事術』
[著]小池浩二 [発行]あさ出版


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ

1 重要なのは部門方針、商材戦略を共有すること


 部門方針、商材戦略は、向こう1カ月~3カ月先のことを考えます。文字どおり、チームの進むべき方向性、目指すべき目標を考え、メンバーに示すものです。言い換えれば、チームの羅針盤をつくる業務です。

 スタート地点が同じでも、メンバーがこのことを共有して認識していないと、ゴール地点がバラバラになり、チームとして戦うことができません。ある人は北へ向かい、ある人は南に向かうようなことを指し示す羅針盤ならば、チームにとっては不要なものとなります。

 目的・目標をチームで共有するためには、チームリーダーがメンバーにつねに伝え続けることが必要です。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:1984文字/本文:2274文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次