読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1016426
0
2時間でわかる「三国志」と古代中国
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
劉備はどうやって蜀を乗っ取った?

『2時間でわかる「三国志」と古代中国』
[編]夢プロジェクト [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 劉備(りゆうび)は、荊州(けいしゆう)を足場に益州(えきしゆう)(しょく))をひそかに狙っていたが、益州に侵攻する大義名分がなかった。そんな劉備に、渡りに船の話がもちこまれた。益州を統治する劉璋(りゆうしよう)が、自ら進んで劉備を益州へ呼び寄せたのである。

 当時、益州の北方、漢中(かんちゆう)は新興宗教「五斗米道(ごとべいどう)」の張魯(ちようろ)によって支配されていた。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:718文字/本文:908文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次