読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1017112
0
イヌと心理学する本
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
セント・バーナード 見た目はビック、でも穏やかで献身的な性格

『イヌと心理学する本』
[編]博学こだわり倶楽部 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

“世界一重いイヌ”といわれるセント・バーナードは、大きいものになると体重100キロを超す、超大型犬である。大きな体に小さなかわいらしい目をして、ゆっさゆっさと体を揺らしながら歩く。雪崩(なだれ)などで遭難(そうなん)した人を救助するイヌとして活躍していたことでも有名だ。

 ちなみに、アニメの『アルプスの少女ハイジ』に登場する“ヨーゼフ”もこの犬種である。

 セント・バーナードの祖先は、スイスの山岳地帯で、ミルクなどをのせた荷車を引いたり、羊や牛の番犬として人間を助けてきたイヌ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:606文字/本文:845文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次