読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1019653
0
2時間でわかる世界の名著
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
怒りの葡萄(ぶどう)●スタインベック〈1939年〉――移住民一家が安住の地を求めてさまよう苦難の記録

『2時間でわかる世界の名著』
[編]夢プロジェクト [発行] 河出書房新社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

【うんちく】アメリカ人から熱狂的に受け入れられた意外な理由とは
「ドキュメンタリー作家や社会派のジャーナリストを目指すなら、一度は読んでおかなければならない名作」といわれるのが、この『怒りの葡萄』である。

 この小説で、アメリカの作家スタインベック(1902−68)は、1930年代の大不況下におけるアメリカ社会と、社会の底辺で貧困にあえぐ移住民一家の生活を描き、発売と同時に大ベストセラーとなった。さらに、移住労働者に対する政策にも大きな影響を与えたといわれる。
『怒りの葡萄』の映画版としてはジョン・フォード監督、ヘンリー・フォンダ主演の作品が知られているが、この映画の公開は1940年。
『怒りの葡萄』が発表されたのが1939年だから、小説の発表から1年足らずで映画化されたということになる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1301文字/本文:1646文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次