読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1019808
0
【はんなり京都の博学検定本】京都の謎どすえ〜!
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
どうして祗園祭は真夏にひと月も続くの?

『【はんなり京都の博学検定本】京都の謎どすえ〜!』
[編]博学こだわり倶楽部 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 京都は、とにかく蒸し暑い土地柄。盆地特有のムシムシした暑さで、京都の夏を初めて体験する新入生や新社会人には、体調をくずす人が続出するという。全国でもっともエアコンが売れるのも、やはり蒸し暑さで有名な大阪と、京都である。

 ところが、京都最大のイベント「祗園祭」は、その蒸し暑い七月におこなわれる。よりによって、こんな時期に開催されるのは、もともと祗園祭が真夏に流行する疫病をしずめる儀式だったからである。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:564文字/本文:766文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次