読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1019872
0
アメリカ映画界の光と影 その時、ハリウッド・スターに何が起こったのか?(上)
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
著者紹介

『アメリカ映画界の光と影 その時、ハリウッド・スターに何が起こったのか?(上)』
[著]筈見有弘 [著] 渡辺祥子 [発行]近代映画社


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

著者紹介/筈見有弘(はずみ・ありひろ)
1937年、東京都出身。慶応大学文学部仏文科卒業後、映画会社宣伝部勤務を経て映画評論家として独立。著書に『スピルバーグ』『ヒッチコック』(共に講談社現代新書)、『外国映画俳優大辞典』(監修・芳賀書店)、『ハリウッド・カップルズ』(キネマ旬報社)、『栄光のアメリカ映画ヒット作50年』(近代映画社)などがある。1997年死去。

著者紹介/渡辺祥子(わたなべ・さちこ)
埼玉県出身。共立女子大学文芸学部卒業後、雄鶏社映画ストーリー編集部勤務中、筈見有弘と結婚。のちフリーの映画ライターになる。著書に『グルメのためのシネガイド』(共著)『食欲的映画生活術』(以上・早川書房)、『映画とたべもの』(ぴあ)、『世界の映画ベストセレクション』(近代映画社)ほか。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:-19文字/本文:323文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次