読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1020117
0
アメリカ映画界の光と影 その時、ハリウッド・スターに何が起こったのか?(下)
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
1987年 ハリウッドが100周年を迎えヴェトナム映画が再ブームに

『アメリカ映画界の光と影 その時、ハリウッド・スターに何が起こったのか?(下)』
[著]筈見有弘 [著] 渡辺祥子 [発行]近代映画社


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

パラマウントが75周年を祝い「アンタッチャブル」を製作

 1987年は、ショーン・コネリーがSCREEN誌執筆者の選ぶベスト男優の第1位に輝いた年だった。(ああ、長年ファンであり続けて良かった! ステキだった「薔薇の名前」!!と、コネリー・クレイジーの筆者は感動した)「アンタッチャブル」ではこの年のアカデミー助演男優賞にも輝いた彼である。ショーン・コネリーは、ハリウッド・スターたちから尊敬され、ぜひ共演したい、と言われるスターの中のスターになったのだ。

 ということはともかくとして、1987年は、ハリウッドが誕生して100周年、という映画ファンには忘れられない年だった。そんなふうに書いてしまうと、映画都市ハリウッドが生まれて100周年と勘違いされそうだが、これはあくまでも、アメリカはカリフォルニアにハリウッドと名づけられた町が誕生して100周年、というだけのこと。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3044文字/本文:3429文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次