読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
30
kiji
0
0
1020729
0
坂本竜馬式 リーダーシップの極意
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●その後

『坂本竜馬式 リーダーシップの極意』
[著]歴史研究会 [発行]スマートゲート


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 龍馬が扉を押し開いた日本はその後どうなっただろうか。

 慶応三(一八六七)年十二月、政権が朝廷にもどる「(おう)(せい)(ふつ)()」が宣言されたが、幕府はまだ抵抗した。会津をはじめとする親幕派を中心に構成された幕府軍が逆襲し、「鳥羽伏見の戦い」があったが、ここでも幕府軍は薩長・土佐に敗れ、元将軍の(よし)(のぶ)は負けがわかった時、さっさと船に乗って江戸に帰ってしまった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:312文字/本文:509文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次