読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1021647
0
お金が貯まる賢い習慣術
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3 公私のけじめをつけられないような人は金も信頼も得られない

『お金が貯まる賢い習慣術』
[著]金持ち開発研究会 [発行]スマートゲート


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

金の動きはガラス張りにしよう

 公私を混同する。これは小さなことでは、会社の電話などを私用に使ったり、事務用品をもち出したり、よくあることだ。立場が上になれば、高級官僚や政治家が超豪華な接待を受けたり、オーナー社長が従業員に私用を命じたりなど、枚挙にいとまがない。

 経営の神様といわれた故松下幸之助氏がまだ従業員10人ぐらいの個人商店を経営していたころの話だ。松下氏はその日の決算を毎日従業員に発表したという。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:601文字/本文:805文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次