読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1021935
0
困ったときの人づき合い事典
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
上司の“社会の窓”が全開!このまま放っておくのが無難か?

『困ったときの人づき合い事典』
[編]平成暮らしの研究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 いってあげたいけどいいだすのには勇気がいる……、会社のなかでは、こういうことがけっこうあるもの。たとえば、相手の鼻毛が出ている、ストッキングが伝線している、歯にノリがついているなどなど。とくにそれが上司となると、いってあげるべきかどうか、おおいに悩むところだ。

 上司のズボンのファスナーがちょっと開いているという場合、必ずしも教える必要はないだろう。というのは、こちらが親切で教えてあげても恥をかかされたと思う人もいるかもしれないし、それだったら見て見ぬふりをしておくほうが、お互いイヤな気持ちにならないですむというもの。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:366文字/本文:628文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次