読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1021968
0
困ったときの人づき合い事典
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ふたりめの子の出産祝いには、そんなに奮発しなくてもいい?

『困ったときの人づき合い事典』
[編]平成暮らしの研究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 友人や知人などが出産したとき、迷うのが出産祝い。

 結婚や葬儀などとちがって、出産祝いの相場というのはあまり聞かないが、いくらぐらいを目安に考えればいいのだろう。また、はじめての出産とふたりめとでは、金額もちがうのだろうか。

 出産祝いは、お祝いする気持ちがあれば贈るという性質のものなので、お祝いの金額の目安というようなものはない。

 ひとりめの子どもとふたりめ以降とで、お祝いに差をつけるというような決まりもとくにない。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:284文字/本文:494文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次