読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1021975
0
困ったときの人づき合い事典
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
焼香の時に足がしびれない正座の仕方があるって?

『困ったときの人づき合い事典』
[編]平成暮らしの研究会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 葬儀や法要などで長く正座していると、どうしても足がしびれてくる。そんなときにはどうしたらいいのだろうか。

 正しい正座の姿勢としては、背筋をのばし、両足の親指を重ね、男性はこぶしがふたつ、女性はこぶしがひとつ入るていどに膝ひざを開く。

 このとき、下腹を後ろにやる気持ちでおへそを突き出し、あごを引くようにして座ると、わりあいしびれにくい。

 体重のある人はしびれやすいので、座布団の前方、膝のほうに重心がくるように座って、足の指にかかる負担を減らす。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:203文字/本文:427文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次