読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1023137
0
精神分析が面白いほどわかる本
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
なぜ、男の子は父親と敵対するのか?〈オイディプス・コンプレックス〉

『精神分析が面白いほどわかる本』
[編]心の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 男として父を超え、男として父から母を奪う――男の子の潜在意識には、少なからず、そうした欲望が渦巻いている。

 もし、父親を超える成功をおさめ、夫に対する以上の尊敬を母親から勝ちとることができれば、おのずと、その欲望は満たされる。しかし、父の強大な力が自分を支配し、母の心をも支配しつづけていれば、その欲望は、潜在意識のなかで父への殺意、母を犯したいという野望に変わっていく――。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1012文字/本文:1201文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次