読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1023147
0
精神分析が面白いほどわかる本
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
ロリコンは、少女の何に魅せられるのか?〈ペドフェリア〉

『精神分析が面白いほどわかる本』
[編]心の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「ロリータ・コンプレックス」の言葉は、ウラジミール・ナボコフの小説『ロリータ』からきている。イギリスの村里に住む未亡人と結婚した作家ハンバートが、彼女の十二歳の娘ロリータに魅惑されて破滅していくという物語である。

 フロイトは、「成長期の少女の媚を、かわいらしい、ほほえましいなどと軽んじていると、大きな危険が生まれる」と警告していたが、この小説には、少女と女を意図的に使い分けるロリータの危険性が、リアルに描かれている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:879文字/本文:1089文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次