読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1023369
0
性格分析が面白いほどわかる本
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
双子の性格は、やはり似ている?――双生児法

『性格分析が面白いほどわかる本』
[編]心の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「個人の性格を決めるのは遺伝か環境か」をめぐる研究は、「双生児法」によって、大きな前進を見せた。「双生児法」とは、人間における遺伝と環境との関連について、双生児を対象にして行なう研究のことである。

 双生児には、一卵性と二卵性がある。一卵性双生児は、一個の受精卵が発生途上でふたつに分かれたもので、同一の遺伝子をもっている。たいして、二卵性双生児は、ふたつの卵子が別々に受精してできる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:912文字/本文:1104文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次