読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1023378
0
性格分析が面白いほどわかる本
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
二人きょうだいの性格的特徴とは――長子的性格と次子的性格

『性格分析が面白いほどわかる本』
[編]心の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

「一人目の時は、泣いた笑った、風呂に入った、片言を言ったというので山のようにテープを廻した。二人目の方はテープなど全然ありはしない。写真だって一人目の十分の一くらいじゃないかしらん、こんなことではいけないというので、ある日突然テープを廻す。写真を撮りまくる。

 しかし、これは二人目が成人した時、気を悪くさせないための、いわば、後日の証拠として撮っているのであって、動機がすでにして不純である。内心の愛情の自然の発露であった一人目の写真とはまるきり質を異にする」(『女たちよ! 男たちよ! 子供たちよ!』伊丹十三著 文春文庫)

 この一文ほど、長子と次子にたいする親の気持ちを正直に告白したものはないのではないか。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1284文字/本文:1589文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次