読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
30
kiji
0
0
1023379
0
性格分析が面白いほどわかる本
2
0
7
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
“真ん中の子”の性格的特徴は?――中間子的性格

『性格分析が面白いほどわかる本』
[編]心の謎を探る会 [発行] 河出書房新社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
7
| |
文字サイズ


 心理学の調査研究では、長子と次子には、はっきりとした性格的特徴が見いだされた。では、三人以上のきょうだいのあいだに生まれた「中間子」には、どんな性格的特徴が見られるのだろうか?

 最近の少子化によって、「中間子」は、あたかも消えゆく運命にあるように思える。だが、昭和三〇〜四〇年代では、三人きょうだいは、ごく当たり前のものだった。目下のところは数多く現存している「中間子」について考えてみるのは、けっして無駄ではないだろう。

 心理学者の依田明は、「二人きょうだい」にたいして行なったのと同様の調査を、「三人きょうだい」にたいしても行なっている。その結果、「中間子」には、以下の性格的特徴があることがわかった。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
7
残り:1557文字/本文:1861文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次